リステリン ウォータリータブレットの口コミ小気味良い食感からくる歯磨き粉臭

リステリンウォーターリータブレット

強烈な液体口内洗浄液の代表であるリステリンから、口臭改善タブレットが販売されました。

その名はリステリンウォーターリータブレット

今回はこのグリーンミント味の口コミ、レビュー、実際の口臭への効果についてレポートします。

結論からいうと、成分には口臭を改善するような成分が入っておらず、強力なメントールによって臭いをごまかすタイプの清涼菓子タイプでした。

いってしまえば、ミンティアやフリスクと同じようなもの、味や食感は好みというところです。

リステリン ウォータリータブレットの口コミレビュー

まずこのようになっています。

リステリンウォーターリータブレット

スマートフォンくらいのサイズとなっており、価格はスーパーの西友で328円でした。思ったより高いですね。

1つに8粒入っており1粒41円となっており、それだけ口臭に効果があるのか?と考えるとやや高い価格帯と感じてしまいます。

成分自体はこのようになっており、口臭に唯一効果があるのはキシリトール程度くらいですね。

リステリンウォーターリータブレット成分 リステリンウォーターリータブレットの成分

着色剤青色1号入っていますから、割とケミカルな製品です。

詳しい口臭に効果のある成分についてはこちらの口臭サプリ効果成分に詳しく書いていますので確認してみてください。

関連記事:口臭サプリ効果成分

リステリン ウォータリータブレット粒の大きさは一円玉よりもやや小さめ

1円玉と大きさを比較することこのようになっています。

リステリンウォーターリータブレット比較

ミンティアやフリスクと比べるとサイズは大きめ、飲むタイプではなく噛むことを推奨されているのでそこまでは問題ないと思います。

取り出す際にやや粉っぽく指に付着するようになっているので、黒い服を着て触ると粉が付着してしまう可能性があるので注意ですね。

リステリン ウォータリータブレットは崩れやすい

発泡性の成分が多く含まれているのでしょう、ややもろい印象があります。

実際製品の一つが欠けていて脆さを露呈していました。

パッケージ自体も頑丈とはいえない作りとなっているので、製品を手に取る際は欠けているかどうか注意した方がいいです。

またカバンに入れる場合は、なるべく隙間を多くとりましょう。

満員電車でぎゅうぎゅうとなると全部砕ける可能性はあります。

リステリン ウォータリータブレット自体から結構強烈な匂いがする食欲が落ちる

口にも入れていませんが、リステリン ウォータリータブレット鼻に近づけると割と強烈なメントールの香りがします。

チューブタイプの歯磨き粉ありますよね。あれのキャップを空けたときのような香りといっていいでしょうか。

食事前に出されたら食欲がげんなりするあの匂いです。

個人的にはダイエット目的で腹が減ったときに使用するという違った使い方をするのもいいかもしれません。

一瞬で食欲が落ちます。

リステリン ウォータリータブレット味は食感よく強烈は発泡性とメントール臭がすごい

実際口に入れてみると、まずは小気味いいサクッとしたクランチチョコのような食感がいい感じです。

おおこれはいいぞ!

と矢先に訪れる強烈なメントールと口の中がスーッとする清涼感。

そしてぶくぶくと膨れ上がる発泡性成分。

いってしまえば強烈な歯磨き粉を口の中にぶち込んだような状態。

美味しいか?と聞かれると不味いの一言。

(味の好みはひとそれぞれですが…。)

リステリンウォーターリータブレットの効果

実際リステリンウォーターリータブレットを使用してみたわけですが、強力な発泡性と清涼感はすごいのひとこと。

リステリンの紫自体強烈な清涼感ですから、「まぁそれだけのことはするだろう」と予想はしていましたが間違いなかったようです。

肝心の効果についてまとめると

  • 清涼感はフリスクやミンティア以上
  • 一時的な口臭は匂いで押さえつけるタイプ
  • 口臭への効果は短時間

リステリンウォーターリータブレット清涼感はすごい

清涼菓子で先行している、フリスクやミンティアと比較すると清涼感や口内の継続力は高いと感じました。

より強い刺激と香りを求めるアッパー系の人にとってはおすすめできるタイプです。

それだけ強烈なタイプなのできっと満足できるでしょう。

一時的な口臭は匂いで押さえつけるタイプ

リステリンウォーターリータブレットはいわゆるマスキングタイプ。

マスキングとは強烈な香りで匂いをごかます一時的な口臭対策方法です。

残念ながらリステリンウォーターリータブレットを使用し続けていたとしても、慢性的な口臭を改善することはできません。

あくまでもその時の口臭対策

  • 焼き肉後
  • デート前
  • 打ち合わせ前

口臭が「普段より気になる」というシチュエーションには効果があります。

口臭への効果は短時間30分くらい

使用した体感ですが、だいたい30分くらいで効果はなくなっている感じがします。

15分くらいまでは「あーまだ残ってるかも」という残留感を感じましたが30分するとあるのかないのかわからないくらい。

というほど、はやりデート前、打ち合わせ前という短期的な使用を目的とされたらいいかもしれません。

リステリンウォーターリータブレットおすすめの使い方

リステリンウォーターリータブレットは、口臭改善以外にもおすすめの使い方があるなというのを感じました。

そのおすすめの使い方を紹介すると

  • ダイエット用に食欲抑制用に
  • 眠気改善
  • ドライブ中の集中力向上

特にダイエット成分や、覚醒するようなカフェインなどは含まれていませんが使用した味の強烈さはこんな使い方もイケるのではと感じたわけです。

リステリンウォーターリータブレットはダイエットになる

食べて体重を落とすという使い方ではなくて、リステリンウォーターリータブレットの強烈な刺激によって食欲を減退させるやり方。

よく食欲があって困る時には歯磨きをする方がいいという方法があると思います。

それと同じようなやり方、出先で歯磨きをするわけにもいかない状況で腹は減っている、だけどダイエット中。

そんなときに使用すると食欲を抑えることができるでしょう。

リステリンウォーターリータブレットは眠気改善が集中力を強化する

強烈なメントール感によって、脳に刺さるような刺激がきます。

その刺激が良いか悪いかは別として、覚醒効果があるのは間違いないでしょう。

これを利用して眠気紛らわす勉強中の気付けに、運転中の集中力欠如の喝として。

そんな使い方もおすすめできます。

リステリンウォーターリータブレットは慢性的な口臭には効果はない

注意したいのが、リステリンウォーターリータブレットは慢性的な口臭に悩む人には効果がない製品です。

成分表を見て頂けるとわかりますが、香りで臭いをごまかす、臭いものに蓋作戦なのがこの製品の役割。

口臭自体の悪臭成分である、インドールやスカトール、メチルカプタン、硫化水素といった臭いを化学的に分解するような効果はありません。

慢性的は口臭を改善するのであれば、こちらのサイトでも紹介しているブレッシュやブレスマイルを使用するべきです。

関連記事:ブレスマイル口コミ

関連記事:ブレッシュ口コミ

こちらの両製品は上記の口臭の元の臭いを化学的に分解してくれる成分で構成されています。

リステリンウォーターリータブレットまとめ

リステリンウォーターリータブレットは

  • 強烈な刺激がウリ
  • ちょっと割高
  • 脆いので取扱はやや注意
  • 一時的な口臭対策にはばっちり
  • 強烈な刺激はダイエットや集中力改善といった違う使い方もおすすめ
  • 慢性的な口臭改善には効果なし

という事になります。

強烈な清涼感で一時的な口臭対策には最大限の効果を発揮してくれる製品といっていいでしょう。やや割高な点はデメリットでしょうか。

カバンに入れても見つけやすいパッケージですから失くすこともないと思います。

エチケット用としてはおすすめです。

ちゃんと口臭に効果があるサプリを求めているのであればこちらを参考にしてください。

関連記事:口臭サプリランキングおすすめ